PR

Midjourneyの使い方 画像生成サービスの特徴

Midjourney(ミッドジャーニー)の使い方

Midjourney(ミッドジャーニー)は、プロンプト(テキスト入力)によって画像を生成するAIツールです。

シンプルな操作で、破綻の少ない画像を生成できることが特徴。

以下が基本的な使い方になります。

Discordへの登録・ログイン

Midjourneyは、チャットアプリDiscordを介して利用するため、まずDiscordのアカウントを作成する必要があります。

Discordの公式サイトにアクセスし、右上の「ログイン」から新規登録を行います。
メールアドレスやユーザー名、パスワードを入力してアカウントを作成します。

Discord | 会話や交流が楽しめるプラットフォーム(Discord公式サイト)

Midjourneyサーバーへの参加

公式サイト にアクセスし、右下の「Join the Beta」をクリックします。
「招待を受ける」をクリックすると、Discordが起動し自動的にMidjourneyのサーバーに参加できます。


Midjourney(公式サイト)

画像生成の開始

Discordの左側にある「Midjourney」サーバーを選択します。
「newbies-数字」と書かれたチャンネルに入室します。
チャット欄に `/imagine プロンプト` (プロンプトは画像のイメージを表す英語の単語や文章)と入力し、Enterを押すと画像生成が開始されます。

画像の確認・アップスケーリング

生成された画像は、チャット欄に表示されます。
気に入った画像には「U+番号」と返信すると、アップスケーリング(高解像度化)されます。

Midjourneyのプロンプト

思い通りの画像を生成するには、プロンプトを工夫する必要があります。

例えば、以下のような英文で画像が生成できます。

“A photorealistic portrait of a cyberpunk woman with neon lights and a futuristic cityscape in the background”
“An epic fantasy landscape with a dragon flying over snow-capped mountains, rendered in the style of a cinematic concept art”
“A serene nature scene in the style of an impressionist oil painting”
“A surreal Salvador Dali-esque melting clock landscape”
“A bustling Tokyo city street at night, neon signs and people, in a cyberpunk anime style”
“A portrait of a fierce female warrior, armor and sword, in a gritty realistic style”
“A highly detailed macro shot of a dewdrop on a leaf, photorealistic”
“A sleek and modern product design for a smartphone, isometric render”

`–ar 3:2` : 画像の縦横比を指定
`–chaos 30` : 画像のカオスさを調整(数値が大きいほどカオス)
`–quality 2` : 画質を指定(1~5、数値が大きいほど高画質)
`::5` : 単語の重要度を指定(数値が大きいほど重視される)

Midjourneyは英語のプロンプトにのみ対応。日本語を入力してもうまく動きません。

商用利用には有料プランへの加入が必要ですが、クオリティの高い画像が生成できるため、デザインなどの創作活動に役立つでしょう。

Midjourneyの料金

現在は無料プランがなくなって、すべて有料になっています。


▲上記は年払いの場合

Midjourneyには現在、以下の4つの有料プランが用意されています。

Basic Plan

月額料金: 10ドル (約1,400円)
年間契約の場合: 8ドル/月 (約1,100円/月)
月200枚までの画像生成が可能
200枚を超えた場合は追加料金で購入可能

Standard Plan
月額料金: 30ドル (約4,200円)
年間契約の場合: 24ドル/月 (約3,400円/月)
15時間までの高速生成が可能
リラックスモード(低速)では無制限の画像生成が可能
Pro Plan
月額料金: 60ドル (約8,400円)
年間契約の場合: 48ドル/月 (約6,700円/月)
30時間までの高速生成が可能
ステルスモード(非公開生成)が利用可能
Mega Plan
月額料金: 120ドル (約16,800円)
年間契約の場合: 96ドル/月 (約13,400円/月)
60時間までの高速生成が可能
ステルスモードが利用可能
法人利用におすすめ

プランによって、高速生成の時間数や同時実行できるジョブ数、ステルスモードの有無などの機能が異なります。利用用途に合わせて適切なプランを選ぶことをおすすめします。

また、全プランで高速生成を追加する場合は1時間あたり4ドルの追加料金がかかります。

Midjourneyのまとめ

  • Midjouneyはテキスト入力で画像が生成できるサービス
  • シンプルな操作で、破綻の少ない画像を生成できることが特徴。
  • 現在は無料プランはなくなり、全て有料