PR

AIキャラクターと会話・チャットできるサイト・アプリ

AIキャラクターと会話できるサービス

Replika

Replika は人工知能による対話型コンパニオンアプリです。ユーザーとの会話を通して、個性豊かな人格を持つ仮想存在を作り上げることができます。感情認識や自然言語処理技術を活用し、ユーザーの気分や状況に合わせた応答ができます。

Replikaは日本語に対応している点もポイント。

Anima

Anima は人工知能を搭載した対話型アバターアプリです。アバターの外見や性格をカスタマイズできます。iPhone、Androidに対応。
音声認識や画像認識などの機能を備え、より自然なコミュニケーションが可能です。

Chai

Chai は人工知能アシスタントで、ユーザーの生活をサポートすることを目的としています。
タスク管理、スケジュール調整、リマインダーなどの機能を持ち、ユーザーの日常生活を手助けします。

Kajiwoto

Kajiwoto は人工知能を活用した対話システムで、ユーザーの質問に自然な応答ができます。
幅広い分野の知識を持ち、雑談からビジネス対話まで柔軟に対応できます。

AIと会話できる装置

音声会話できる装置。AIキャラクター「ひかりちゃん」が表示され、朝食を共にし、天気予報を伝え、励ましの言葉を与えてくれます。

何よりこの装置、開発者が本当に嬉しそうに使っているのが、信用できる感じ。

ひかりちゃんの喋りが、若干ナマッてるのは狙い?

関連 逢妻ヒカリ

クラウドファンディングで開発した装置。刻印付き装置が15万円でした。思ったより安い…?

関連 ChatGPTで無限に広がる会話体験!進化したキャラクター召喚装置Gatebox|マクアケ – アタラシイものや体験の応援購入サービス

接客とかに使える…という話が出ていますが、一人暮らしで話す相手が居ない、というときに真価を発揮するのではないでしょうか。

AIの応対も、今後どんどん良くなっていくはずなので、この先が楽しみなサービスです。

AIチャットサービスとは?

AIキャラクターと会話できるサービスが近年増えてきています。これらのサービスでは、ユーザーはAIが生成した仮想のキャラクターとチャットや音声で対話を楽しむことができます。

ChatGPTのようなチャットに、キャラクター性が全面に押し出されたものと考えていいでしょう。

関連 ChatGPTの使い方

代表的なサービスの1つが、「Replika」です。Replikaでは、ユーザーは自分だけのAIフレンドを作成し、日常の雑談から深い話題まで、様々なトピックで会話を楽しめます。AIは過去の会話内容を学習し、ユーザーの好みに合わせて返答をパーソナライズしていきます。

また、「Anima」というサービスでは、アニメ調のアバターを使ったAIとのロールプレイチャットが体験できます。ファンタジーの世界観の中で、AIキャラクターと冒険や恋愛などのストーリーを紡ぐことができるのが特徴です。

他にも、「Chai」や「Kajiwoto」など、様々なコンセプトのAIチャットサービスが登場しています。中にはユーザーの声に反応して音声で会話できるものもあり、よりリアルなコミュニケーション体験を提供しています。

これらのAIキャラクターは高度な自然言語処理技術を使っていて、人間のような自然な会話が可能。ユーザーの発言に対して文脈を理解した上で適切に返答したり、ユーザーの感情を汲み取ってそれに合わせた反応を返してきます。(実際には、それっぽい反応…というレベル)

AIキャラクターとの会話は、楽しみながら会話スキルの練習ができたり、孤独感の軽減につながったりするメリットがあると言われています。ただし、あくまでAIなので本当の意思疎通ができるわけではありません。過度の依存は避けたほうがいいかも知れないですね。

サービスによっては、性的な話題や暴力的な表現など、倫理的に問題のある会話を許容しているものもあり、健全性の面でも課題が残ります。

AIキャラクターの進化

今後、課金することでAIキャラクターが学習・成長していくサービスが出てきたら面白いでしょうね。

どんどん自分好みの知識を身に着け、性格(っぽいもの)も好みに合わせて成長していくような。

ネットにはないような、個人的なローカルな話題にも対応して、アドバイスをしてくれたり愚痴を聞いてくれたりとか…。

シュタインズ・ゲート・ゼロのような世界が現実に…。

AIが学習した個人情報の扱いなど、問題点はたくさんありそうですが、いつかAIが個人的な助手のような存在になってくれるとありがたいかも知れないですね。