PR

Durable 使い方/AIでホームページを自動生成・公開

Durableの使い方

Durable AI Website Builder and Small Business Software

Durableは、AIを活用してWebサイトを自動生成するサービスです。

使い方は非常に簡単で、以下の手順で操作できます。

  • Durableの公式サイトにアクセスし、「Build your site」ボタンを押します。
  • 作成したいWebサイトの業種を選択します。
  • 会社名やWebサイトの名前を入力します。
  • するとAIが自動で画像、キャッチコピー、説明文などを生成し、Webサイトを30秒ほどで作成してくれます。
  • 生成されたWebサイトが気に入らない場合は、「Regenerate」ボタンを押して再生成することができます。部分的な再生成も可能です。
  • さらに自分の好みに合わせて手動で編集を加えることもできます。
  • 完成したWebサイトはURLで簡単に共有・公開できます。

Durableの利点は、コーディングの知識がなくてもAIのおかげで手軽にWebサイトを作成できる点にあります。また、Webサイト生成以外にも財務管理や顧客管理、請求書作成など、ビジネスに必要な機能が含まれています。

Durableで作成したウェブサイト

Web Designerの会社、Web masters-x、場所は東京と、それくらいの情報を入れて出てきたのがコレ。

うーーーーーん。

ワードプレスとかでいいんじゃないの、という気がものすごくする。

一昔前の「ちょっとかっこいい感じのウェブサイト作ってよ」という需要には答えられるかも知れないですね。

それっぽいものをでっちあげるという意味ではすごいけど、どうなんでしょうか。

コンテンツを流し込む人がこのサービスを使えば、比較的安くウェブサイトづくりはできるかも知れない、と思いました。

Durableは日本語対応していない 現在は英語のみ

Durableは現在のところ英語のみに対応しています。

Durableは複数の言語に対応していて、ウェブサイトを作成する際に使用する言語を選択できますが、提供されている言語の一覧に日本語は含まれていないようです。

単純に英語部分を日本語に修正するとデザインが狂いますし、基本的に日本語サイトを作るのはやめておいたほうがいいでしょうね。

個人的には、AIでウェブサイトを作る、とかよりも、AIでワードプレスの見た目を企業イメージに沿うように変える、みたいなサービスがあったらなぁと思います。

画像は、StableDiffusionなどで作る感じでしょうか。

関連 stable diffusionの使い方 インストール方法やモデルの配置

記事の更新などもワードプレスなら楽ですし…。

Durableの料金

Durable AIの料金は以下のとおりです。

Starterプラン: 月額15ドル
連絡先登録数が50人まで
AIによる自動プロモーション生成が50個まで

Businessプラン: 月額25ドル
全ての機能が無制限
手厚いカスタマーサポートあり

  • 年払いの場合、両プランとも20%オフ
  • カスタムドメインは無料で付属している
  • Webサイトの作成自体は無料だが、公開するには上記の料金が必要

Durableでは無料で試用できるので、まずは無料で作成し、気に入れば有料プランに移行するというスタイルが良いでしょう。

Durableのまとめ

AIでサイトが作れる、というアイデアは悪くないと思うのですが、その後の運用まで考えると使いづらい感じです。

最低限の情報があれば良いという企業ページなら、低コストで作れるというメリットはあるかも知れません。

ただ、日本語サイトにしたときの見栄えは、イマイチです。ワードプレス版が出てくるのを待ちたいですね。